スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/31の日記

2011.03.31.22:31

テガミバチREVERSE
第二十五話「「こころ」の光」

《最強の鎧虫、カベルネが襲来し混乱に陥ったユウサリセントラルでの戦いは熾烈を極めた。仲間たちが傷ついてゆく中、ノワールの「こころ」を受け継いだラグが立ち上がる。
憧れのテガミバチ、ゴーシュの背中を追いかけ、ユウサリセントラルでテガミバチとしての第一歩を踏み出したラグは、ここでたくさんの人々と出会いたくさんの思い出ができた。ラグにとって大切な場所となったユウサリセントラルをリバースの野望から守るため、ラグ渾身の心弾が撃ち出される!》

なんというか、一言でいうと無難な終わり方でした。
途中からコナーが復帰してマンガ無視の内容になっていましたから、
最後は「めでたしめでたし」的な終わり方になるかなー?と思っていたら
まさにそのとおりでした(^^;

それでなんですか、これは。↓

2011033101.jpg

サニー 「サンダーランド博士ぇ、クッキーが焼けましたー(^^/」

もうね、思わず「おいっ」って突っ込みたくなりましたよ。
サニーは心を奪われたんでしょ? ここまで回復するとちょっと興ざめ。
記憶だけないって、心を奪われることと、記憶は関係ないじゃん!

よく分からないけど植物人間状態からサニーが解放されて、
同棲していたコナーも頬が緩みっぱなしでしたよ。

2011033102.jpg

コナーは将来を考えていたみたいだけど、サニーは記憶ないから(笑)

この終わり方はハッピーエンドっぽいけど、よく考えてみると
記憶の無い子を片思いしている状態って、全然ハッピーじゃないし。
デブキャラがハッピーエンドになることはない、もうこれは定説にしよう。
スポンサーサイト

3/27の日記

2011.03.27.23:23

三国演義
第52話「つわもの達よ!」

《魏兵に変装した蜀兵が求めると、疑いもなく門が開けられた。すると蜀兵が魏軍本営になだれ込み、司馬昭は裏門から脱出した。山頂に逃げ込んだ司馬昭であったが、周りを蜀軍に囲まれており、死を覚悟した。しかし、郭淮(かくわい)の救援に九死に一生を得て洛陽に辿り着いた。 》

最終話でした。
まさか、中国統一までやるとは思いませんでした。
いままでの三国志のアニメで孔明が死んだ後まで描いたものはなかったはずなので、
これだけは立派。
もっというと、小説でも最後まで描いているものは無かったように思います。
最近は「三国志大戦」が流行ったこともあるので、コーエーあたりが
本を出しているのもしれませんが・・。

2011032701.jpg


相変わらずブリッツモンみたいな角をつけた姜維は
善戦していましたが、劉禅がアホすぎたのでかわいそうでした。
艾はなにかの小説で相当なやり手だという記憶があったのですが、
物語が超スピードで進んだので、なにがなんだか分かりませんでした。
まぁ、孔明が死んだあとはつまんないので仕方ないですけど。

3/24の日記

2011.03.24.23:27

ダンボール戦機
第4話「呪われた黄金の戦士」

《郷田とのLBXバトルで愛機「ウォーリアー」を失ってしまったカズは、沈んだ気持ちで街をうろついていた。その時、LBXをズラリと並べた怪しげな露天商に呼び止められる。カズは露天商の勧めで、黄金のLBX「エジプト」を手にする。だが、それはイノベーターの仕掛けた罠だった。バンとアミの前に現れたカズは、エジプトの催眠術に操られ、LBXバトルを迫る。カズの様子がおかしいことに気付かないバンとアミ。アキレスVSエジプトのLBXバトルがスタートした。エジプトのスピードとパワーに押されるアキレスは防戦一方となり、ついに破壊寸前の窮地に立たされる。その瞬間、バンのCCMがこれまでみたことのない反応を示した!》

2011032401.jpg

一週間見逃したみたいなんですが、たぶんリュウの出番はないですよね。
リュウですが、郷田(番長?)を倒したことになっているという典型的な
ダメキャラになってました(^^;
このキャラ、今後活躍することがあるんでしょうかねぇ。(^^;

3/20の日記

2011.03.20.22:25

テガミバチ REVERSE
第二十四話「決戦!ユウサリ中央」

《自らの計画を見届けるため、ユウサリセントラルに現れたロレンスを待ち受けていたのは、最悪の事態に備えていたアリアやモックらハチノスの仲間だった。さらに、カベルネを阻止するために摩訶やニッチの姉までもがユウサリセントラルへと集結する。追い詰められたロレンス。だが、何としてもアカツキを壊滅させたいと考えるロレンスは、最後の手段に打って出る。》

マンガは読んでいないから詳しくは分からないですけど、
たぶん大幅にアニメストーリーになっているんでしょうねぇ。
コナーがここにいること自体、全く無いわけでしょうし。

2011032001.jpg

実は先週分のテガミバチを消してしまったようで、見てないのですが、
(たぶん、地震特番だと思って消したw)
コナーは何にも役に立たず、あちこちに逃げ回っているだけでした(^^;汗
ザジが「コナー行くぞ」といい、「うん」といってましたが、

一体、どこに行ったんだよ(笑)

結局、ニッチとラグとノワールで解決(?)してました。
これじゃ、せっかく出てきた意味はほとんどないなぁ。
あ、サニーとの生活メインの、コナー主人公話があったから、意味はあったのか。
次回で最終回のようです。ノワールが死ぬのか? 
カベルネは倒すこともなく終わりそうですね。

3/19の日記

2011.03.19.22:53

メタルファイト ベイブレード(爆)
#100『放たれた野獣』

《ハデスシティ地下のスパイラルコアを目指して進む銀河、正宗、キョウヤ。ハデスブレーダー軍団を蹴散らし進んだその先で待ち受けていたのは復活したダミアンだった。更なるアレンジでパワーアップした彼はヘルケルベクスと共に銀河たちの前に立ち塞がる。だが、ここでキョウヤが動いた。銀河と正宗を先に進ませるべく自ら勝負を挑んだのだ!地獄の魔犬vs野獣の王。獣の頂点を争うがごとく激しい戦いの幕が切って落とされた!》

すでに銀河に負けたダミアンゆえに、はじめっから負け演出たっぷりでした(^^;

ブレーダーは妖術使いですか!?

水滸伝に出てくる妖術と変わらんな、いやそれ以上。

それにしてもキョウヤさん、相変わらずS的、M的に色々とやられたり、やったり、

2011031901.jpg
(↑スミマセン、地震情報が生々しいですが・・)

さすがです。
あとはマサムネとそのお友達の話で終わりかなー。なんかいまひとつ・・。

#web拍手のかた

>アメリカのアニメでMEGASLXRの主人公がでぶキャラです日本ネタ満載でYOUTUBEで見ました

ありがとうございます。
さっそくYouTubeでみてみました。

なぜかマジンガーZみたいなのが出てきたり、これすごいですね。



当たり前だけどアメリカンすぎる(笑)

こーいうデブのおっさんが主人公になるあたり、日本では考えられないですねぇ。
萌えとは対極にあるアニメ、ある意味こーいうのが作れるのはうらやましい限りです。
プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。