スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/31の日記

2012.03.31.23:38

今日はみみずく(2)をうぷしました。
こちらも少しずつ進めていきますのでよろしくです。

①エリアの騎士
#13「開幕!インターハイ予選」2012.03.31放送

《ついに幕を開けた、インターハイ神奈川県予選!江ノ島高校の緒戦の相手は、前の県予選でベスト8まで残った慶早大付属湘南高校。観客席には、駆の中学時代のチームメイト、佐伯や国松の姿が。鎌倉学館のエースで、U-19日本代表の鷹匠も見つめる中、はたして駆はゴールを決める事ができるのか!?そして、新生江ノ高サッカー部の勝利の行方は!? 》

いよいよインターハイ予選です。
コミックだと江ノ島の戦術がかなりダイナミックな印象だったんですけど、
アニメだといまひとつ伝わってこないような?

2012033101.jpg

荒木は相変わらずデブのまま。もうこのままデブりなさい。
心肺能力が高くなるから!(笑)

それにしても敵の荒木への罵倒がすごいですね。

敵「動きが鈍いんだよ、このデブ!」

荒木の華麗なるヒールキックでぬかけてました。
敵「なんだ、このデブ!」

荒木の股抜きで抜かれました。

↓けっこうデブり具合がいいですね。
2012033102.jpg

どっかのキャプテン「荒木竜一か、太っていて別人みたいだが」

まぁ、みんなデブだといい放題だわな。


②メタルファイト ベイブレード 4D
#153『希望の光』2012年3月25日放送

《互角に戦うペガシスとネメシス。だが既に満身創痍の銀河は体力の限界に達し、大ピンチに。その時、銀河を応援する世界中のブレーダーの持つベイが光を放つ。全てのベイは空から落ちた星から生まれた。そう、例え小さくとも全てのベイは星の欠片の力を持っているのだ。》

2012033103.jpg

最後の最後にブルに光が宿ったのかとビビリました(一瞬)

だって、いきなりベンケイのブルが光りだすもんだから、
最後の最後に実はベンケイが救世主だったというものすごい
ストーリーを期待してしまうではないですかwwww
まぁ、実際それはないとは思うんだけど(^^;

ブル「俺のブルの力も使ってくれ!」

「俺のブルの力」ってなんかねぇ・・。すごい白いものが飛んでいきそうですがォィ

2012033104.jpg

ある日、空から星が落ちた。星のかけらからうまれたコマは長い時を経て形を変え、現在のベイとなった!!

これって、全部のベイが最初からレジェンドの力もっていたってことじゃねーか。
つか、地球上のベイブレーダーはベイをもっていれば、おっさんでも持っていたと。
案の定、元気玉みたいに、「オラに力をわけてくれ」みたいになっちゃうしw


2012033107.jpg
このベイが金属なのか粘土なのか、それすら我々の科学力ではわからないのだ

ムスカはずいぶん未来のことまで予言していたな。


③NARUTO-ナルト- 疾風伝
第476話「集結!忍連合軍!」 2012年3月29日放送

《ナルトを守り抜いた土影たちだったが、ヤマトが敵の手に捕らえられてしまう。外の事が気になり始めるナルトだが、ビーの機転により、尾獣のチャクラコントロールの修業に集中し始める。
一方、マダラの居場所を突き止めた忍連合軍は先手を打つため、各部隊に召集をかけ大勢の忍たちを一つの場所に集結させる。マダラ率いる“暁”も大量の白ゼツを用意し、手だれの忍たちを穢土転生で蘇らせ戦いの準備を進めていた。》

久しぶりにみていたら、ようやく忍者大戦?見たいなのが始まるみたいです。

2012033105.jpg

ちょっぴり不安の顔をさせるチョウジ。

まだ先の話なんだろうけど、アマスのところはちゃんと見ないとな。


④ちはやふる
第25首「もれいづるつきのかげのさやけさ」

《28枚もの一字決まりをもつ名人、周防のかるたにショックを受ける千早達。
千早、新、太一、かるた部の皆はそれぞれが想いを胸に抱き、かるたへと向き合っていく―。》

2012033106.jpg

えー、もう最終回っすか!

こんなおもしろいアニメを終わらせてしまうなんて。
ぜひ第二期に期待です。
最後のほうはあまり肉まん君も目立った活躍がなかったですし。
結局、周防の能力はチートみたいな感じでしたが、
マンガの世界では、こーいう現実ではありえないのがトップにいないと
盛り上がらないしねぇ。凡人が天才を倒すのがスポ根ですし。

半年ですが、かなり良質のアニメ、制作会社さんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

3/29の日記

2012.03.29.22:36

仕事が忙しくてなかなか更新できなくてスミマセン。

①新テニスの王子様
#13「輝ける君たちへ」2012.03.28 ON AIR

《『リベンジに来たっス』
革命軍の証である黒ジャージを着て戻ったリョーマたちは、2番コートに試合を持ちかけていた。傷だらけな中学生を見てせせら笑う2番コートの高校生だったが、これまで地獄の特訓を乗り越えてきた中学生と2番コートの高校生との実力差は明白であった。負け組と言われた中学生たちは見事な勝利で2番コートの座を勝ち取り、再び、U-17(アンダーセブンティーン)日本代表合宿へと帰還するのだった。
そして、リョーマはあの日の雪辱を果たすべく、一人練習する徳川の前に現れた…。》

かなり面白かったアニメなのに、もう終わりなのが残念です。
せめて平等院鳳凰がでるまではやってほしかったです。

2012032902.jpg

最終回で田仁志が痩せた・・!

またリバウンドするらしいですが・・。
痩せると格好いいとかいって、お姉さん方の人気がでたり・・なんてないか(笑)


②遊戯王ゼアル
ナンバーズ48「アストラル、死す…!?」2012年3月19日放送

《Ⅲの力により「かっとビング!」を忘れてしまった遊馬。一方のアストラルもⅢによって捕われの身となり、身体だけではなく心までも離れてしまった2人は窮地に追い込まれる。この状況を打破しようとするアストラルだが、遊馬への最後の希望を残しついに消滅してしまう…!!》

少し遅れてみています。

だって話が全然面白くないし鉄男がでてこないし(笑)

2012032901.jpg

いちおう友達として登場はしているんですが、他の友達と同レベルの
扱いなのが気に食わないというか。小鳥と鉄男は遊馬の昔からの友達なんだから、
委員長や徳之助なんかとは別扱いにしてもいいと思うんですが・・・。

2012032903.jpg

あっさりと吹っ飛ばされて終了(笑)

もうちょっと扱いよくしてくれよ(笑)


③エリアの騎士
#12「新生江ノ高サッカー部」2012.03.24放送

《練習をボイコットした、元SCメンバーは河川敷での自主練習に勤しんでいた。沢村たちに戻ってもらいたいと願う駆は、毎日河川敷へと足を運び説得を続ける。そんな中、江ノ高サッカー部は岩城の提案で大学生のサッカーチームと練習試合をすることに・・・果たして岩城の思惑とは!? 》

2012032904.jpg

いまのところ荒木はデブのまま、でもいまひとつデブ感がないのが残念。
デブなのは心肺機能を高めるためだとか、そんなことを医学的な見地から
取り入れていた・・・ということですが、ほんまかいな(笑)。

デブになれば心臓が強くなるなら、キャプ翼の三杉くんや、イナゴの太陽を太らせろ(笑)

あ、あれは心臓病か・・(^^;


#web拍手の方

>いつもお世話になってます(爆)。にきびケアで有名なプロアクティ○のCMで相撲部の高校生が出ています。2カットだけなのですが、乳が揺れること揺れること。製作者の作為が嬉しいCMです。

ありがとうございます。
早速みてみました。つか、以前にみたことありましたよ。



なかなかいいCMですよね。たしかに乳がよく揺れているなぁ。
このCMじゃなかったら、教えていただけるとうれしいです。

3/25の日記

2012.03.25.22:15

3月のライオン
第7巻

毎回忘れた頃に発刊される3月のライオン。

2012032501.jpg

前回で二海堂が倒れ、零が発奮して山崎を倒しましたが、
後半で零がそれに感謝する場面が印象的でした。

零「二海堂・・お前はいつだってちゃんと色んなものをみてただよな」
零「俺なんかよりも・・」
零「あの一言がなかったらきっと今、ここに立ってはいなかった・・」

なんかすごい豹変振りだよね、零(笑)

二海堂が友達になると、二海堂死亡フラグっぽい。

零にとって二海堂の存在ってのは、友達じゃなくて単なるおせっかいで、
勝手に友達扱いしてくる、おしかけ女房的な、超マイペースなキャラで、
そんな二海堂に振り回されながら、なんとなく一緒にいるような、
それでいてライバルっぽいけど、零は眼中にはない、みたいな・・。

要するに二海堂の一方的なおしかけ友達な存在がおもしろかったわけで、それがマジメに友達だと認識してしまうと、今後はどうなるのかなと。


一方の山崎順慶の回想ですけど、

2012032502.jpg

真面目にこれは要らない感じがする(笑)

別に山崎は悪いヤツでいいじゃん、なんのフォローなんだよ、これ(笑)
次回は二海堂がもっとでてくるといいなぁ・・でも微妙な存在になったよね。

3/21の日記

2012.03.21.23:11

今日は肉まん(完)をうぷしました。
長いことかかりましたが、読んでいただいた方、ありがとうございました。


①エリアの騎士
#11「サッカー部分裂」2012.03.17放送

《いつもの様に練習に勤しむ江ノ高サッカー部。しかしそこに荒木の姿はない。練習に遅刻をし、相変わらずの不摂生を続ける荒木を笑顔で迎える岩城であったが、規律を重んじる元SCメンバーがそれに反発。そしてついには練習をボイコットしてしまう・・・インターハイ予選を間近に控えた江ノ高サッカー部・・・その時、駆がとった行動とは!? 》

荒木のデブモードが依然として続いていて、いい感じです。
ただ、体型がコロコロと変わるのと、顔があまり太っていないのは
いかんですな。

2012032101.jpg

後姿は相当デブってるんですけど(笑)

それと全然面白くないイエローカードの場面で、

2012032102.jpg

これはある意味陵辱技(笑)


②HUNTER×HUNTER
第23話「バンニン×ノ×セキニン」 3/18放送

《キルアに会うために「試しの門」から中へ入ることを選んだゴンたち。門を開けるため、使用人の部屋で身体を鍛えることとなる。一方そのころ、キルアはゴンたちが自分に会いに来ていることを知る。特訓の成果を発揮し、門を開け中に入ったゴン、レオリオ、クラピカだったが、執事見習いカナリアに行く手を阻まれ―。》

出来が悪いアニメをわざわざ確認するために見ている感じです。

2012032103.jpg

ミルキは相変わらずな感じだった(笑)

特にミルキに関しては改変なし。
下はジャージみたいなのを着ていたと思ったけど、確認できず。


③イナズマイレブンGO
第45話「未来(あした)へのパス」2012年3月21日放送

《ドラゴンリンクとの激闘を終えた雷門中。再び、自由なサッカーが楽しめるようになったサッカー界で、雷門イレブンたちは練習に汗を流していた。そして、グラウンドに姿を現したある人物を見て喜ぶ仲間たち。信じ合える、最高の仲間と共に勝ち取った、最高のサッカー。天馬は、自分をここまで導いてくれたサッカーボールを胸に、練習へと出かける。そこに通りかかった葵と、互いが初めて出会ったとき――サッカーを始めたばかりの天馬が、ジュニアチームに入団テストを受けに行ったときの想い出を語り始める……。》

天馬の過去話でした。
天城くんはほとんど登場機会なし。

2012032104.jpg

天城「俺、やめないでよかったド!」

マジでやめようとしていたのか!?www
天城アフターエピソードとして、真帆路との関係をじっくりやって欲しいです。

#web拍手のかた

>肉まんくん続き楽しみです!! 頑張ってください

なんとか完結まで行き着きました。またなにか書きますので読んでやってください(^^;

3/17の日記

2012.03.17.22:54

今日は肉まん(7)をうぷしました。
もうすぐ終わりです。内容はあまりないですが・・(^^;

①イナズマイレブンGO
第44話「天まで届け!みんなのサッカー!!」2012年3月14日放送

《ドラゴンリンクに対抗する作戦が失敗を招き、チームの皆を満身創痍に追い込んでしまった天馬。自分のふがいなさにキャプテンとしての自信を失い、勝利を信じられなくなってしまう。そんな彼に、試合に駆け付けたある人物が檄を飛ばす。そして監督の円堂も、天馬のやりたかったサッカーとはなんだったのかと問いかける。ただひたすらに純粋な気持ちをぶつける、本当のサッカー。》

2012031703.jpg

いよいよ最終決戦。
前回ボロボロだったイレブンですが、なぜか急にピンピンとしてます(笑)

天城「お前と一緒にいるとあきらめない気持ちが溢れてくるド!」

たしかに真帆路との試合は、天馬のあきらめない心が伝わって、
天城くんにそうさせたのだから、間違いではないですね。

2012031704.jpg

天城くんが山のフドウみたい(笑)

4人合体のディフェンス技(笑)
オフェンスは錦が1人でシュートを決めたり、補欠の2人で
化身を突破しているのに、ディフェンダーは地味だなぁ。

2012031705.jpg

ということで何がなんだかわからないけど、優勝してしまいました。
もうコイツらなら、現役のドイツやブラジルにも勝てそうです。


②機動戦士ガンダムAGE
第22話「ビッグリング絶対防衛線」

《 連邦軍総司令部『ビッグリング』侵攻に向けて動き出したヴェイガン。ゼハートは地球制圧軍の司令官として、全軍を挙げた戦いを展開しようとしていた。対するビッグリングの司令官であるフリットも、その攻撃に備えて綿密な防衛作戦を立てる。ついに始まるヴェイガンのビッグリング攻略作戦。ヴェイガン側は攻撃部隊としてXラウンダー部隊マジシャンズ8を投入する。さらに、デシルとゼハートも参戦し、連邦軍を追い詰めていく。そんな中、フリットは司令官としての才覚を現してヴェイガンに立ち向かう。》

初代ガンダムでいうところの「ア・バオアクー」をショボくしたみたいな
感じの戦いでした。(^^;
戦術でX-ROUNDERを撃退したり、司令官が艦隊戦で圧倒したり、

フレデリックはヤン・ウェンリーですか(笑)

ディケの出番は特になし。

2012031701.jpg

それでX-ROUNDERの強いのが出てきたら、フリットが「私自らが出る!」となり、
アセムが焦っているのを尻目に、大活躍。

2012031702.jpg

オヤジが強すぎワロタwwww

オヤジが強いガンダムは名作が多いけど、AGEは今後、どうなるかな?


③ちやはふる
第23首「しろきをみればよぞふけにける」

《由美に4枚差で負けてしまった千早。悔しい思いはしたものの、原田先生や坪口の活躍に励まされ、自分の未熟さを知る。一方、新は西日本予選で4回戦敗退していた。かるたから離れてしまった時間を後悔し、更に熱心に練習に打ち込む新。それぞれがまた一つ成長し、新たな一歩を踏み出し始める。 》

前回のモメゆみが優勝していましたね。

今回はその反省みたいなのと、新の話。それとクラス会?みたいなの?

2012031706.jpg

肉まん君はボーリング、ちはやは合コン?
ちはやや机くんは、クラスの人はあまり喋っていないみたいな表現でした。
一度も話したことがない人って高校生だとたしかにいるからなぁ。
肉まん君は性格からして、みんなと仲が良さそうだけど、
どうなんでしょうね。かるたばっかりやっているから、
やはりクラスではそんなに友達がいないのかな?
そーいうところも突っ込んで欲しかったですね。

2012031707.jpg

あんぽんたんの「あん」らしいです(笑)

恋心は難しいから、あんぽんたんでもいいと思いますけどね。
プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。