スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/27の日記

2013.04.27.13:10

ジュエルペット きらデコッ!
第52話「みんなきら☆デコッ!デコ~!」2013年3月30日放送

≪ヤミを切り裂くデコバスの屋根の上で踊るルビーが、ついにデコストーンマスターとして覚醒!?みんなのパワーがここに集結!心の原石を磨いてパワーアップした新生キラデコ5ここに誕生!みんなのダンスでミラーボールを復活させよう≫

すごい遅れてみていますが、最終回でした(^^;

2013042705.jpg

黄一「イエローカーディアンだもの」

すっかり守りの守護神みたいになっていましたね。
相撲は相手を攻めるから、スタイルとはちょっと違う感じではあるんだけど、
黄一は攻撃的な性格ではないから、ぴったりあっているかも。

「どすこいだもの」ってもう完全に相撲キャラになってました。
前も書いたけど、最初のころは相撲の「す」の字もなかったのに、
デブっていうだけで、相撲キャラにさせられてしまった感じがしますね。
もしかして、初期設定で「相撲が好き」とかあったのかな?

「デコら」で必死にデコストーンを集めて、最後はヤミに勝利。
ヤミっていっても、博士の旦那さんだったみたいで、どうでもいいような展開でしたw

2013042703.jpg

こんなデコな女なんて、結婚する自体ムリだろ(笑)

最後はめでたしめでたしみたいな感じでしたが、
このシリーズっていつもこんな感じなんですかね。(^^;
黄一のキャラはよかったんだけど、なんか

最後までノリについていけなかったのが(笑)

でも、黄一のヒーローコスプレはちょっとエロくてなんかよかった。
悪い怪人さんに、あんなことやこんなことをされてしまいそうなヒーローですね(笑)

2013042704.jpg
2013042706.jpg

黄一とサフィの別れのシーンはとてもよかったですね。

2013042701.jpg
2013042702.jpg

黄一「カレーをたくさん作って冷凍しといたんだもの」
サフィ「わぁ、うれしい」
黄一「これで当分食事に困らないんだもの」
サフィ「よかった」
黄一「こっちはピクルスとジャムだもの」
サフィ「それもさっき聞いたわ」
黄一「サフィちゃん…」
サフィ「黄一くん…」

黄一の別れはよく表現できていてよかったと思いました。

それで次のジュエルペットは普通の少女向けアニメ(?)みたいで、デブキャラは
出てこないみたいです。残念です。


スポンサーサイト

4/21の日記

2013.04.21.23:31

かなり遅れてみています。

ジュエルペット きらデコッ!
第51話「決戦!さいたまウルトラアリーナデコ~!」2013年3月23日放送

≪本気モードのヤミの将軍により地球のヤミ化はクライマックス!将軍は、リアル世界は無に還し、ネトゲの世界に必要な孤独なヤミの魂を持つ者たちだけを残す!そして、大宮市をおおヤミ市と改名しヤミの新都心にする!と高らかに宣言した!さあどうするルビーとキラデコ5!?≫

もう放送が終わってしまったみたいですが、まだ最後までみてません(^^;

ヤミの将軍の攻撃に、黄一はピンクをかばって立ちはだかります。
でっかい壁です。(^^;

2013042101.jpg

黄一「ボクは戦うことはできないんだもの」
黄一「だからせめて守り続けるんだもの」
黄一「ボクはわかったんだもの」
黄一「誰かを攻撃したりしない。でも大切な人を守って守って、守り抜くんだもの」

2013042103.jpg

黄一はいままで自分が攻撃できないことに悩んでいました。
以前にレッドが相手を攻撃していたことに、自分のふがいなさを感じていたり、していましたね。
でも、ようやく最後に答えが出たようです。

誰かを攻撃することよりも、黄一は誰かをただ守ることを選びました。
消極的ではあるけど、それが黄一にしかできない彼らしい選択肢だったと思います。

博士から心の原石が磨かれていることを指摘されたキラデコ5は、
ようやく変身することができました。
黄一はイエローサファイア。「いつまでもそのままの黄一君でいて」という
サフィの言葉もとても良いですね。
レッドの「人の話、ちゃんときけ」というのもよかったですが(^^;

黄一「正義の産地直送。大自然と動物を愛する、新生スローライフイエローなんだもの」

2013042102.jpg

なんと相撲スタイル!(笑)

ヤミの将軍に凌辱されないかなー(笑)

どういうスーツなのかいまひとつ細部がわからないけど、
スーツの上に廻しみたいなのと、後ろは化粧まわしみたいなのをしてました。
派手派手強い感じです。

2013042104.jpg

黄一「イエローサファイアガーディアンだもの!」

防御系スペルは黄一にしかできないみたいだから、意外と役に立ってますね。
キラブコ5の壁になっておりました。
次回が楽しみです。

4/19の日記

2013.04.20.00:36

アーマープラス 金剛のシュウ 

2013041901.jpg

いつの間にか、こんな格好いいものが発売されていたんですね。

しかもけっこうプレミア価格だし(笑)


販売数が受注だから相当に少ないんでしようかね。
誰か買った人いるかな。

2013041902.jpg

おまけでこんなにかわいい壁紙もあったらしい。

シュウはコロコロ感があって、本当にかわいい。

この壁紙だけ欲しいな。サンプルの文字を自分で取ればいいのかな。(^^;汗

4/13の日記

2013.04.13.23:31

忙しくてなかなかアニメ鑑賞できていません(^^;汗

オススメだった「カールおじさん」をみてみました。
ディズニーだから直接画像貼ると怒られるからリンクにしました。



デブ少年が準主役で登場するんですが、けっこうかわいかったです。
すごいアメリカンですけどね。

日本じゃこのキャスティングはないだろうなぁ(笑)

CGだからちょっと微妙なんだけど、声優はよかったですね。

あとジイさんがいい人なのか、偏屈なのか、展開についていけない部分もありますね(笑)

いきなり土木工の頭を殴りつけるとか(笑)

イメージとはちょっと違う感じの映画でした。
途中からデブ少年と、じいさんの天空の城ラビュタみたいになってたよね。
つか、これ絶対にパクってるだろ。ゴリアテみたいな船とか(笑)
それに、じいさん、尋常じゃない体力あるなぁ。

でも総じてけっこう楽しめました。

4/8の日記

2013.04.08.22:17

ちはやふる2
第13話

≪千早がペースを取り戻したかに見えたが、なかなか連取はさせてくれない恵夢。お互いのチームメイト達も白熱した戦いを見せるなか、少しずつチームとしてまとまっていく両校。チームとしての強さはどちらが上か!?本気と本気でぶつかり合う試合の行方はいかに―≫

今回は主人公の千早と逢坂恵夢の戦いがメインでした。
相変わらず熱い展開で、マンガをうまく再現していますよね。

2013040802.jpg

肉まん君はあまり目立っていませんでしたが、千早に囲い手のさらに下から
かるたを取る練習をしていたり、けっこう師範的なこともしていますね。
肉まん君は何気に部活の中では先生役っぽい感じなのかな。
みんなよりも教えるのがうまそうだし、筑波君を育てたのも肉まんだし。


2013040801.jpg
2013040803.jpg

肉まん君の弱点= 女?

対戦が女だと、あまり本気でやりたがらないらしい。
無意識に手を抜いていしまう性格みたいですね。
今回の相手も女性で、男みたいな迫力だけど、やっぱり女相手だと
ちょっと引いてしまうところがあるみたい。意外と紳士的なのかな。

2013040804.jpg

熱血教師みたいなのも、なんか良かった(笑)


関係ないけど最近、どうも録画の時間がずれていて、毎回ネット動画がみているのっても(^^;

プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。