スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31の日記

2013.05.31.22:59

なんか今年はデブショタ系が不作で、いまひとつですね。
昨年はアクセルワールドやら、色々とあった話題が尽きなかったのですが、
いまひとつネタがないから、日記も書く間隔があいちゃいます。


ちはやふる2
第20首 「あきのたの」

≪団体戦で優勝し、日本一になった瑞沢高校かるた部。優勝の重み、ここまでの道のりに対しての想いが湧き出してくる。そんな中、千早は指の痛みを感じ病院へ。千早の怪我の心配がされるなか大会2日目、クイーンや新が出場する個人戦が始まる≫

決勝までの場つなぎ的な回でした。
ここはそんなに克明に描かなくてもいいような感じでしたが、
クイーンが入ってくるとやっぱり物語的には盛り上がりますね。

20130531.jpg

太一と肉まんをみていると、下級生を育てる主将としては
肉まん君でも意外と良い感じにみえます。
太一は格好はいいし、理詰めで考えるのは得意なんだけど、
教育者となると、なんか肉まん君のほうがうまい感じがするよね。

20130532.jpg

次回は肉まんVS新があるかな。
肉まん君が涙するシーンは印象に残っているので楽しみです。


スポンサーサイト

5/19の日記

2013.05.19.16:20

①ちはやふる2
第19首「ゆくへもしらぬ こひのみちかな」
≪3勝して優勝。太一のあきらめない一言に行動に部員たちは勇気づけられていく。積み重ねてきた経験や練習を全て詰め込んで最後まで諦めない瑞沢かるた部。瑞沢高校、富士﨑高校両校、両校の戦いはクライマックスへ!ここにかるた日本一の高校が決定する―≫

演出がうまくできていてよかったです。
最後の一枚は太一ときちんと札合わせしてました。
東京の決勝戦がちゃんと伏線になっているのも素晴らしい。

2013051901.jpg
201305<br />1902.jpg

富士崎に勝てるとしたら、千早、太一、肉まんの3人の組み合わせしかないので、
このパターンしかないっていう優勝でしたね。

ちはやは肉まんを押し倒していたよな(笑)

2013051903.jpg

次回は肉まんVS新の戦いがありそうですね。


②イナズマイレブンGo ギャラクシー1話

新たに始まったイナズマイレブンです。
前回の歴史モノがあまりにつまらなかったため、もう打ち切りなんじゃないかと
思ったんですが、まだまだ続くんですね。
しかも、

化身とその関連行為はすべて禁止

いままでの化身ブームはなんだったのか(笑)

天城くんの「ビバ!万里の長城」や「アトランティスウォール」って基本的に
化身でしか破られてないんだから、

アトランティスウォールが最強なんじゃないの?

2013051904.jpg

ついでにいうと、化身以外ならば

真帆路のマボロシショットが百発百中でしょ(笑)

天城+真帆路でチーム組めばいいのに、選ばれたのは素人だらけでした(^^;
またつまらないシリーズになりそうです。
新キャラにかわいいキャラがいれば、それなりに見そうなんですけどね。

#web拍手のかた

>ダンボール戦記にデブキャラ出てましたー。しかし出番は少なそうな感じですが・・・

先週の話でしょうかね? ネットで動画みてみたけど、わかりませんでした(^^;

5/9の日記

2013.05.09.22:54

ちはやふる 20巻

少し遅くなりましたが、「ちはやふる」のマンガの20巻を購入しました。

2013050902.jpg

メインは千早VS太一の試合と、太一が抜け駆けをして名人戦に挑戦するところ。
千早と太一の試合は千早が勝ったけど、太一を勝たせても面白い展開になったかも。
でも、この作者さんは随分と先のことまで考えて物語を作っているようなので、
これはこれで意味があるんでしょう。

新と太一の関係も、少し進展したようで、新が千早のことを好きなような
描写があって少し驚いてしまった。

2013050901.jpg

相変わらず肉まん君はほとんど出番なし(笑)

もう肉まん君の話を作っても物語には何も関係ないしなー。
活躍は難しいと思いつつ、太一みたいに覚醒して、
さらに物語に入ってくれるといいんだけど、この先のライバルは
周防名人と若宮クイーンなんだろうなぁ。
ちょっと悲しいです。

#web拍手のかた

>うひょー!ハルユキの小説期待してます!!

ありがとうございます。全然更新していないのにまだ見てくれる人がいたとは!(^^;
なにかネタ探しますね。

5/7の日記

2013.05.07.22:57

①ちはやふる2
17話 第17首「ふくからに」

≪専任読手の山城今日子の読みではじまる決勝戦。千早の対戦相手はその山城専任読手の孫、山城理音。序盤から感じのいい理音に連取を許してしまう千早。他の部員たちも富士崎の選手たちに圧倒される。千早と理音、お互いに本気でぶつかる二人の試合は思わぬアクシデントを呼び寄せる。≫

千早の相手は専任読手のお孫さん。音のかけひきがなかなか面白かったです。
ちはやは途中で突き指。条件が悪くなったと思いきや、突き指をさせた相手が委縮してしまいました。

また肉まん君たちは、富士崎の強さに圧倒されていましたが、
ちはやの痛みを堪えて戦う姿に勇気をもらうのでした。

2013050701.jpg

一番早くちはやの異変に気が付いたのは肉まん君でした。

その気迫を隣でみていた肉まん君も次回から奮起してくれるでしょう。

2013050702.jpg

決勝戦という大舞台で勝つことができるのか!?

5/6の日記

2013.05.06.15:12

なかなか視聴が追いついてません(^^;
それと今季はデブキャラが出ているアニメが少ないかなー(^^;
ハルユキの小説もちょっと書きたいけど、できるかなー(^^;


①ふるさと再生 日本の昔ばなし
最近、力持ち系の昔話がやってました。(^^;

1.「力太郎」
≪ 子のない老夫婦がやっと授かった力太郎は、力自慢の息子。大きな金棒を持って修行の旅に出た力太郎は、途中出逢った豪傑たちと共に、恐ろしい化け物退治に挑むことに……。≫

2013050601.jpg

作画はもしかすると「仁王とどっこい」」と同じ人かな? 頬の赤みとか描きかたは似ているけど、
あんまり可愛く描かれていないのが残念。

デブショタに力を入れろ!(笑)

せっかくの作品だから頑張ってほしいです。


2.「金太郎」
≪ 足柄山の金太郎は、元気な男の子。今日も、熊を相手にすもうのけいこをしています。やがて立派な若者となった金太郎は、ある日・・・。≫

2013050602.jpg

期待でしたが作画がダメダメでした(笑)

作画監督の人で決まってしまうっぽいですねぇ。


②イナズマイレブンGO クロノ・ストーン
第45話「未来(あした)へのパス」2012年3月21日放送

≪ドラゴンリンクとの激闘を終えた雷門中。再び、自由なサッカーが楽しめるようになったサッカー界で、雷門イレブンたちは練習に汗を流していた。そして、グラウンドに姿を現したある人物を見て喜ぶ仲間たち。信じ合える、最高の仲間と共に勝ち取った、最高のサッカー。天馬は、自分をここまで導いてくれたサッカーボールを胸に、練習へと出かける。そこに通りかかった葵と、互いが初めて出会ったとき――サッカーを始めたばかりの天馬が、ジュニアチームに入団テストを受けに行ったときの想い出を語り始める……。≫

いつの間にか最終回でした(笑)

クロノストーンは全然面白くなかったなぁ。
天城君がでなかったというのもあるけど、天馬のサッカーにセカンドチルドレンが
洗脳されてしまったのが(^^; どんなけ無敵だよ、天馬(笑)

元々サッカーが世界を支配する設定だから、なんでもアリって感じですけどね。

2013050604.jpg

天城君の出番はこれだけ(笑)

続編ではもう天城君は登場しないっぽいです。
といって、他に巨漢のキャラも登場しないみたいなので、視聴しなくてもいいかな。
天城は真帆路のところでピークを迎えて、それっきりでしたね。
たしか日野が巨漢のキャラに思い入れがあるからどうとかって、
どこかに書いていたら期待していたけど、一般的には人気ないキャラだし、
仕方ないですかねぇ。
プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。