スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/15の日記

2012.03.15.22:19

ちはやふる 第16巻

もう16巻も出ているんですね、早いなぁ。

2012031505.jpg

今回は表紙が微妙な感じだけど(クイーンの格好とか)、
そのうちまた肉まん君に表紙飾ったもらいたいもんです。

単独で!

さて、前回では団体戦で優勝しました。
そして今回は個人戦です。
内容としては、千早とクイーン、そして真島にスポットが
当てられています。特に真島は「なんで俺ここにいるんだろう」と
綿谷新のライバルにもなれない自分に辟易しているような、
ちょっと別の面を見れておもしろいですね。
ある意味、覚醒みたいな?

肉まん君ですが、アニメでは須藤に焼かれたりして、「A級が怖い!」と
言っていましたが、今回は緒戦から好調です!

2012031501.jpg

しかし2回戦で綿谷新でオワタ(笑)

小学生のとき、肉まん君の前に立ちはだかった綿谷新。

肉まん君を絶望の底に落とし、彼からかるたを奪った"鬼"であります。

その鬼と再び対峙するときがきたわけですね。
いつかは肉まん君VS新があるのでは?と思っていたのですが、
意外と早くキタ感じです。

2012031502.jpg

肉まん君のかるたというのは、よく分からない部分が多いのですが、
それは彼が勝ったり負けたり、非常に作者の都合のよい場面で
勝ち負けを左右されてしまうからだと思います。
それに肉まん君がよく「読み」というのを口にしていますが、
「読み」ってそもそもなんなのでしょうか?

師匠「優征は「感じ」じゃなくて「読み」を磨けばいい」
師匠「基礎のしっかりしたお前ならできる」
師匠「特殊の場所を想定して速い札をいくつか設定する」

自分はかるたをやっていないので「読み」ってのが良く分かりませんが、
「流れ」みたいな、次のどの札が読まれるかの「読み」ということですかね?
だったら、それって「勘」とかマージャンの「引きが強い」みたいな
モノに近いと思うんですが、それって実力なのか良く分かりません。

また、「速い札をいくつか設定する」ってのは?
自分の得意札を絶対に取れるように、特定の札だけは確実に取るって意味かな?
よーわからん。もうちょっと深く掘り下げて欲しかったな。

そんなこんなで新と試合開始。

序盤は押し気味の肉まん君!

あっという間に焼かれるかと思いきや、意外や意外、新に対して善戦します。

しかし、ちょっと気になることが・・。
新は肉まん君のかるたに「すごいな、千早の高校は・・」と感心します。
また肉まん君の後ろに「師匠がいる・・!」とまたまた感心。

小学生のときに決勝で戦ったことを覚えていない新(笑)

鬼です、鬼すぎます・・肉まん君のことなんてすっかり忘れ去っているのですね。
「小学生のとき以来だな」みたいなセリフがあれば
ちょっとは昔のライバル対決で盛り上がる感じがしたんですけどね
ホント、眼中なし(笑)

序盤はいい試合をしていたみたいですが、結局肉まん君を圧倒する新。
全然勝てる感じじゃないよね、これ。

新「瑞沢の人は昨日は5試合もあったのに」
新「こんな一生懸命かるたを取るんか?」
肉まん「あたりまえだ・・」

2012031503.jpg

肉まん「俺なんか一番一生懸命じゃないほうだ」
肉まん「真島も机君もかなちゃんも、綾瀬も1年も」
肉まん「もっと一生懸命だ」

本当は肉まん君だって、自分なりに精一杯やっているはずだし、
たぶん、机君やかなちゃんよりも一生懸命やっていると思っているはず。
悔しくて仕方ないのに、彼はチームメイトのことを本当によく想っているというか、

マジでいいヤツだよな、肉まん。

2012031504.jpg

肉まん「くそう くそう」
肉まん「だからいやなんだ、強いヤツ」
肉まん「勝ちたくなるから、がんばんなきゃいけなくなるから」

以前は新の強さに逃げ出していた肉まん君ですが、
今回は逃げるどころか、もっと強くなりたいと願ったみたいです。
肉まん君も千早たちとかるたをして、成長しているってことの表れで、
非常にうまく表現してあるなと感心しました。

ということで次号も期待です!

comment

Secret

プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。