スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/1の日記

2012.05.01.23:31

①アクセルワールド
第4話 「Declaration;告白」

今回はチユのバックドアから黒雪姫の事故、そして病院の戦いの入り口まで。
マンガの第2巻で、筆者が一番好きな場面があるところでした。

いきなりハルユキが強姦される(笑)

2012050105.jpg
2012050101.jpg
2012050109.jpg

ハルユキ相手ならば握力5kgの女でも陵辱できそうだわ(笑)

チユはハルユキのことが好きなんだから、セックスしちゃえよって
先週の日記に書いたら、本当に夢の中が出てきてしまったwwww
俺だったらまず縄で縛ってじっくり言葉責め、そのあと脱がしていくな。←ォィ

↓ヒザがハルユキのチンコを直撃ww
2012050105.jpg

↓性感帯を刺激されて悶えてるようにしか見えんww
2012050107.jpg


えと、それで黒雪姫とハルユキのやりとりですね。
まずは・・。

黒雪姫はどうしてデブ専なのか(笑)

2012050103.jpg

というか、出てくる女、みんなハルユキが好きなデブ専なわけですが、
チユの場合はハルユキは弱いから世話をしてあげたくなるんですかね。
黒雪姫はハルユキが加速を使わなくても速かったから、そこに惚れたみたいな
セリフがありましたが、それにしてもデブ専の素養がなければ、
ハルユキを愛することはないでしょう。だからデブ専(笑)。

でも、黒雪姫はなにもかも完璧です。
ハルユキのセリフではありませんが、

「あなたはあなたのことが嫌いなんでしょ?
あなたは何もかも完璧すぎる自分のことが嫌いなんだ。
だからこんなボクに好意のようなものを示して、
自分を貶めて穢れようとしている」

これ、当たらずしも遠からずな感じもするけどなぁ。
人間って自分にないものに憧れる傾向は強いですよね。
まぁ、彼女の分析はそのくらいにして、

2012050102.jpg
2012050104.jpg

女に平手打ちされ、女に命を守られるハルユキ(笑)

少なくとも昔のマンガやアニメは女を守る男が普通ですよね。
まぁ、ハルユキは男として、というか人間として本当にどうしようもなくて、
情けない部分は多いですが、今後変わっていくんでしょうね。
原因はイジメていた荒谷なわけですが。体型コンプレックスもあるかな。

それにしても荒谷の顔が出てこなかったのがもったいない。
マンガを読んでいない人は、誰が車で襲ったのか分からなかったんじゃ
ないかな? 狂気じみた荒谷の顔が放送禁止なのか、
てんかんの車事故と同じようなシチュなので自制したのか分からないんですが、
アッシュローラーのファックの指といい、けっこう重要というか
ツボな部分を飛ばしてしまうのは、この作品を数年後に見たときに
もったいないというか・・。
もしかしたらDVDではアッシュローラーのモザイク部分がカットされて
見えるようになるのかもしれませんけどね。

2012050108.jpg

それで告白の場面ですが、こちらも端折られていて残念。
つか、俺の一番好きなセリフがないじゃん!

詳しくは2011/10の日記 ここをクリック


黒雪姫「これが恋というものだったんだな」←これに変えられた

2012050110.jpg

黒雪姫「これが恋…なんてすばらしい奇跡なんだろう・・」←これがよかったのに

このあと、ハルユキが病院で一睡もせずに看病して、
目にクマができていたのはよかったですね。
フィジカルフルバーストの場面はちょっと微妙だったなぁ。
黒雪姫がロボコップみたいになってた(笑)

ということで次回も楽しみです。

comment

Secret

プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。