スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/14の日記

2013.09.15.00:00

①超速変形ジャイロゼッター
第49話「冥府の王!デスゼノン」

≪ソウルイレイザーで記憶を奪われたゴートがデスゼノンで飛び立った後、ジャドーはハルカを裏切り者として監禁し、トーマをゼノンの総統の座に付かせる。一方、解析された未来の自分たちからの応援メッセージに励まされたカケルたちだったが、そんな中、本部に緊急連絡が入る。それは、デスゼノンがイビルウィルスをばらまいたことで、無人ジャイロゼッターが全国で暴走を起こしているというものだった。≫

いよいよ最終局に近い感じですね。
はるかは味方になりそう。トーマはどうかな?
味方になりそうだけど、父親がいるから微妙ですかね。
四天王のジジイ(キング)は悪いヤツには見えないんだけど、どうなのかね。

さて、ミッチーの活躍ですが…。

2013091402.jpg

これはあまり見たくないな(笑)

将来はお笑い芸人になっていたということかな?
笑いの才能があまりないような感じに描かれていたけど、
成功したのかな?

それでトーマとの戦いで、助けに来るところまでは格好良かったんですけど、

2013091405.jpg

これまたあっさりとメビウスエンジン取られましたね(笑)

2013091406.jpg

最終的な構図は、カケル、シュンスケ、女、ソウタの四人と
敵側の四天王の戦いになるのかな。
それで不要なミッチーと占い女は退場みたいな感じで残念。
ミッチーは活躍しないと思っていたけど、ここまで早く退場するとは予想外でした。
デブ専スタッフは仕事しなすぎ(笑)

2013091403.jpg
2013091404.jpg

占い女の手をひいて、けっこういい感じに描かれているのが救いです。
その占い女と恋人になるとか、助けた女がずっとミッチーが好きな人だったら見せ場だったんだろうけど、
特になにもないしねぇ。シュンスケとはるかみたいに色々と伏線を張れる場面はいくらでも
あったのに、そういうのを入れないのがスタッフがミッチーにあまり思い入れない証拠ですね。
いまひとつ愛されていないなぁ。

もっとデブ専スタッフはがんばれ(笑)

ミッチーがこのまま終わるなんてあり得ないんだから、新しい
ジャイロゼッターは用意するんでしょうね?(^^

それと四天王と最後の残った四人も、明確なライバル関係や因果関係がないのが
もったいない感じです。別に敵キャクターは誰でもいい感じですしね。
主人公にも明確に「コイツだけは倒さないと」というヤツがいないでしょ、このアニメは。
どっかの会社の社長がラスボスなのかもしれないけど、なんかピンとこないかな。

さらなるミッチーの活躍があることを祈ります。


#web拍手のかた

>「Landreaall」という漫画に出てくるティ・ティというキャラが可愛いです デブキャラなのに(?)頭が切れて社交的な、とても頼れる男として描かれてますw  参考までに

なかなか良さそうですね。リンク先が残念ながら見られませんでした。
画像検索するといい感じなので、今度読んでみますね。(^^;

comment

Secret

プロフィール

カジカ

Author:カジカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。